ライブ・イベント

MAMA2020視聴方法や投票方法は?JO1やBTS出演者が多数決定!

韓国で毎年開催される「MAMA2020」が今年も開催しますね!

授賞式のレッドカーペットとライブ本編の映像が日韓同時生放送されるということで、ファンの間ではすでに話題になっていますね。

「今年の歌手」と「今年の歌」は必須投票となっており、ファンの投票によって受賞者が決まります。

そこで今回は、「MAMA2020」の視聴方法や投票方法について調べてみました。

MAMA2020視聴方法

日韓同時生放送となる「MAMA2020(2020 Mnet Asian Music Awards)」ですが、Mnetauスマートパスプレミアムで視聴が可能です!

日本語字幕なし、放送時間・内容が都合により変更になる場合がありますので、ご注意くださいね。

放送情報です。

  • 「2020 MAMA (Mnet ASIAN MUSIC AWARDS)」レッドカーペット
    放送日時:2020年12月6日(日)16:00~
  • 「2020 MAMA (Mnet ASIAN MUSIC AWARDS)」授賞式
    放送日時:2020年12月6日(日)18:00~

スカパー

スカパーの、Mnetというチャンネルで視聴ができます。

スカパーは、加入月は基本料金0円ですので、まだ加入していないと言う方は今がチャンスかもしれませんね。

スカパー

基本プランに加入後、お好みのチャンネルを登録する流れとなります。

その中のひとつがMnet。

Mnetは、最新K-POPや日本初放送のドラマなどがギュッと詰め込まれた、韓国100%エンターテインメントチャンネルです。

チャンネル名 視聴料金 コード
Mnet 2,300円/月 (2,530円/月 税込) 658

少し高いかも・・・と思われる方も多いのですが、最新の韓国番組・ドラマはもちろん、過去の番組・ドラマも視聴できるため、K-POPファンにとってはむしろ安い!という口コミあります。

ちなみに、今回生放送される「MAMA2020」においては、歴代のMAMAも配信されているとのことです。

auスマートパスプレミアム

auスマートパスプレミアムはKDDIが提供する会員制クーポンサービスです。

利用者が年々増加している「auスマートパスプレミアム」が、今回MAMA2020を独占配信することになります。

何がポイントかというと、MAMA2020の様子をただ配信するのではなく、複数のアングルで同時に視聴できる機能「マルチアングル動画プレイヤー」を使用して生配信!

様々な角度からMAMAの様子を楽しめるマルチアングル形式で視聴ができるのは「au スマートパスプレミアム」の配信だけとなります。

大好きなK-POPのパフォーマンスをマルチアングルで視聴できるって貴重ですよね。

チャンネル 料金 キャリア
auスマートパスプレミアム 月額499円/初回30日無料 au、docomo、SoftBankなど、どの携帯キャリアでも視聴可能

現在、auスマートパスプレミアムでは、歴代のMAMAも配信されています。

歴代MAMA配信期間

MAMA2018:2020年11月27日10:00~12月2日23:59
MAMA2019:2020年12月3日 18:00~21:00

MAMA2020投票方法

ファンの投票ができるのは、すべての部門です。

ただし、今年の歌手、今年の歌は必須投票となっており、この2つを投票をしないと投票が完了しません。

そのほかは自由選択となっています。

投票の詳細と投票先はこちら

1日1回の投票が可能で、投票期間は10月29日18:00~12月5日23:59です。

MAMA2020は、オンラインでの配信がメインとなる影響で、投票率が例年のすでに倍以上となっているとのこと。

BTSやJO1など、世界から注目されているグループが多いだけに、盛り上がり方がすごいですよね。

MAMA2020 JO1やBTS出演者が多数決定!

現在、MAMA2020に出演予定のアーティストは公表されているだけで全部10組ほど。

今後追加発表されていく予定ですので、楽しみにしていましょう。

発表されている参加アーティスト BTS、TWICE、SEVENTEEN、NCT、IZ*ONE、JO1、MAMAMOO、TREASURE、MONSTA X、GOT7

中でも注目はBTSですよね!

「Dynimite」で韓国人歌手史上初の米・ビルボードシングルチャート1位を獲得して、「MTVヨーロッパ・ミュージック・アワード」では最多4冠を達成!

「BANG BANG CON THE Live」は、最高同時アクセス数75万6600人に達し、ギネスブックに登録されるなど世界から注目されています。

MAMA2020では、どの曲を披露してくれるのかも気になるところ。

ぜひ、視聴の準備をしてみてはいかがでしょうか。

MAMA2020 ネットの反応は?

すでに投票を済ませたと言うファンが多くいました。

気軽に投票できて、自分好みのアーティストを遠くからでも応援できるっていいですよね。

さいごに

いかがでしたか?

今回は、「MAMA2020」の視聴方法や投票方法について調べました。

投票締め切りまで残りわずか、「MAMA2020」配信当日も間もなくですね。

個人的には、マルチアングルで視聴できる「auスマートパスプレミアム」がおすすめです。

ぜひ注目のBTS、JO1も参加するMAMA2020、視聴してみてはいかがでしょうか。