K-POP

KARAが復活!11月にカムバ!ニコル・知英も参加!?

2016年に活動を休止したKARAが、2022年11月にカムバックすることが発表されました。

日本のK-POPブームの火付け役となったKARAが復活すると聞いて、当時のKARAファンも、現在のK-POPファンも心躍らせているのではないでしょうか?

そこで今回は、11月のKARAのカムバについて調べてみましたよ。

KARAが復活!11月のカムバアルバムはニコル・知英も参加!?

KARAは2007年に結成された韓国発のガールズグループです。

そんなKARAは2022年11月、15周年記念を迎えるにあたり、15周年記念アルバムをリリースすると同時に再結成することを発表しました。

そこで気になるのが、再結成時のメンバーのこと。

日本で爆発的な人気を博していた当時KARAはパク・ギュリ、ハン・スンヨン、チョン・ニコル、ク・ハラ、カン・ジヨンの5人組のグループでした。

その後、アメリカ人のニコルと後に女優として活躍することとなる知英(ジヨン)が脱退しています。

また2019年にはハラがなくなってしまいました。

今回の再結成では、1度はグループを離れているニコルと知英(ジヨン)が合流するのかどうかに注目が集まりましたが、二人とも参加することが発表されています。

ニコルと知英(ジヨン)の脱退後メンバーとなったホ・ヨンジを加えた5人での再結成が見どころですね。

KARAが復活!11月リリースのアルバムの詳細は?

2016年から活動休止状態だったKARA。

残っていたメンバーは否定していたものの、当時は解散説まで取りざたされていました。

そんなKARAが2022年11月、15周年記念アルバムのリリースとともにカムバします。

アルバムは現在作成中とのこと。

詳細はまだでていませんので、情報が分かり次第追記いたします。

KARA復活で日本でもトレンド入り!ネットの反応は?

KARAの復活はさっそく日本でもトレンド入りするほど衝撃的な発表でした。

ネットの反応も様々です。

「10年後もずっとあなたと歩いていくわ」という歌詞の通り、カムバしてくれるKARAのみなさん。

本当に楽しみですよね。

2019年に亡くなったメンバーのハラに心を寄せる関するツイートも数多くみられました。

今回、彼女がいないことはやはりさみしいですが、再結成をどこかで見守っていてくれるかもしれませんね。

日本で大人気だったころのKARAは20歳前後のかわいくそして少しセクシーなダンスを踊るガールズグループでしたが、今回発表されているビジュアルは大人の女性たちといった印象です。

さいごに

いかがでしたか?

今回は2022年11月にカムバする韓国発のガールズグループKARAについて調べてみました。

メンバーの脱退などもありましたが、今回のカムバはオリジナルメンバーに近い形となる予定。

あの頃のKARA、そして大人になったKARAを楽しみたいですね。