ドラマ

青のSP生徒役・宮世琉弥はハーフ?妹が可愛いと話題!

2021年1月より、フジテレビ系火曜ドラマ『青のSP(スクールポリス)』が放送スタートしましたね!

主演の藤原達也さん、真木よう子さんも気になるところですが、今回は舞台が学校ということで、出演する生徒役のキャストにも注目が集まっています。

中でも注目したいのは、『恋する母たち』で仲里依紗さんの息子役だった「宮世琉弥」さん!

宮世琉弥さんが演じるのは、赤嶺中学校の生徒・佐々木悠馬役。

生徒役の俳優陣の中でもはっきりした顔立ちで、ドラマ内でも際立つ存在になりそうですね。

そんな宮世琉弥さんが噂されているハーフという情報や妹に関する情報をまとめてみました!

青のSP(スクールポリス)生徒役・宮世琉弥はハーフ?

 

この投稿をInstagramで見る

 

宮世琉弥(@ryubi_miyase_official)がシェアした投稿

宮世琉弥さんは、目が二重でクリッとしていて色白なので、その日本人離れした顔立ちからハーフと思われる人も多いようです。

ですが、宮世琉弥さんの出身地は宮城県で、ご両親も日本人とのことです。

青のSP(スクールポリス)生徒役・宮世琉弥の妹が可愛いと話題!

 

この投稿をInstagramで見る

 

伊達花彩(@date_kahya_official)がシェアした投稿

宮世琉弥さんには、妹が3人います。

琉弥さんに似てみんな可愛いだろうなと誰もが想像できるのですが、なんと妹(長女)の伊達花彩(だてかあや)さんも『スターダストプロモーション』所属で芸能活動を行っています。

目元や鼻の形もそっくりですよね。

伊達花彩さんは、東北地方を中心に活動しているアイドルグループ『いぎなり東北産』のメンバーの1人。

現在は、個人活動に専念するため、アイドル活動は一旦休止しているようですが、琉弥さんに続きドラマでブレイクする日も近いかもしれませんね!

青のSP(スクールポリス)生徒役・宮世琉弥のプロフィール

宮世琉弥さんは、「みやせりゅうや」と読まれやすいのですが、正しくは『りゅうび』と読みます。

琉弥(りゅうび)というのは本名で、歴史好きなお父様が付けたそうです。

『宮世』という名字は公募で決定したようです。

スターダストプロモーション事務所所属の当初は、研究生として『EBiDAN SENDAI』で活動し、ボーカルダンスユニット「M!LK(ミルク)」に加入した宮世琉弥さん。

『恋する母たち』で歌がうまいな~と感じたのは、もともと「M!LK(ミルク)」で活動していたからだったんですね。

1年半ほど活動したのち、2020年1月31日俳優業に専念するためM!LKを卒業しています。

プロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

宮世琉弥(@ryubi_miyase_official)がシェアした投稿

  • 生年月日:2004年1月22日・16歳(2020年12月現在)
  • 身長:176㎝
  • 血液型:AB型
  • 出身地:宮城県仙台市
  • 趣味:映画鑑賞・ファッション巡り・人間観察
  • 特技:歌・ムーンウォーク・野球・ギター
  • 所属事務所:スターダストプロモーション

これまでの出演作品

 

この投稿をInstagramで見る

 

宮世琉弥(@ryubi_miyase_official)がシェアした投稿

『恋する母たち』で仲里依紗さんの息子役・蒲原繁秋(かんばらしげあき)として活躍した宮世琉弥さんですが、これまで数多くのドラマに出演しています。

本格的に俳優デビューした2019年のドラマ『パーフェクトワールド』後、映画『ハツヨゾラ』、ドラマ『ねぇ先生、知らないの』『レンタルなんもしない人』、 CM『シーブリーズ』『カルピス』に出演。

休む間もなく次々と出演作品が決まる俳優さんってすごいですよね!

青のSP(スクールポリス)ネットの反応は?

さいごに

いかがでしたか?

今回は、宮世琉弥さんが噂されているハーフという情報や妹に関する情報をまとめてみました!

『恋する母たち』で一気に知名度が上がった宮世琉弥さん、青のSPでも中心的な生徒になりそうです。

もう一度『青のSP』を観たいという方、過去の放送はFODで!

▼今ならドラマ「青のSP(スクールポリス)」の1話~最終回の配信動画見逃し配信を2週間完全無料で視聴できます▼

FOD PREMIUM初回2週間無料トライアル!「FOD PREMIUM」